デジタルサイネージ、スクリーン、ビジョンと スマートフォンをリアルタイムで連動させた 「日本初上陸」のデジタルメディアSCREEMO

株式会社 協同エージェンシー(以下当社といいます) は、広告事業(及びそれに付随する業務) において、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について重要な経営課題と位置づけ、役員及び従業員が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、個人情報の適切な取扱いと厳正な保護に取組んでまいります。


1. 個人情報の取扱いについて

(1) 個人情報の取得と利用

1) 個人情報を取得する場合は、事前に利用目的を明らかにし、本人の同意を得た上で取得します。取得した個人情報はその目的以外には使用せず、目的外利用をしないよう適切な措置を講じます。

2) 当社は、お客様からお預かりした個人情報を委託された販促物、刊行物、DM発送業務代行や謝礼の送付・連絡に利用します。

3) お客様からお預かりした個人情報の記載されたアンケートを委託された業務遂行のため利用します。

4) お客様からお預かりした個人情報を委託された各種名簿、名刺、宛名印刷のため利用します。

5) 採用応募者から取得した個人情報を採用選考に、また役員及び従業員の個人情報は人事管理等に利用します。

6) 本出版や、プロスポーツ年鑑等出版やチラシ発行のために個人情報を公開情報(Web等) から得ることがあります。


(2) 個人情報の委託

当社は、個人情報の取扱いを委託する場合は、十分な保護水準を満たした者を選び、契約等によって保護水準を守るように定めた上で、指導・管理を実施します。


(3) 個人情報の第三者提供

当社は、法令に基づく場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供いたしません。


(4) 開示、訂正、削除、利用停止等の請求

当社は、開示対象個人情報について、開示等の請求があった場合には、遅滞なくこれに対応いたします。開示等の請求に対応する方法は「開示対象個人情報の周知及び開示等の請求について」をご参照ください。


2. 法令等の遵守

当社は、個人情報の保護に関する法令、国が定める指針、その他の規範を遵守いたします。


3. 個人情報の安全管理措置

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損などのリスクに対して適切な安全措置を講じます。また、何らかの問題が発生した場合には、速やかに是正措置を講じます。


4. 管理体制

当社は、個人情報保護管理者のもと、部門毎に責任者を任命して、適切な個人情報の管理を実施します。また、役員及び従業員に対して教育を継続的に実施します。


5. 苦情・相談のお問合わせ

当社への個人情報に関する苦情・相談については、下記の個人情報相談窓口までお問合わせください。


6. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当社は、この方針を実行するため、監査の報告、社会情勢の変化等に基づいて、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し・改善いたします。


▶開示対象個人情報の周知及び開示等の請求について



2005年02月22日制定
2012年11月 9日改訂

株式会社協同エージェンシー
代表取締役  松田 力

個人情報相談窓口
株式会社 協同エージェンシー 総務部
TEL:03-3409-1851
e-mail: privacy@kyodoag.co.jp